これからの地球に必要なごみ処理プラント



海ごみ問題、プラゴミ問題、鳥獣問題、埋め立て地がなくなるなど、ゴミの問題は今や放置できない世界的な問題です。
また、今まで国内で処分しきれなかったプラゴミは、海外へ輸出していたのですが、2018年中国が輸入をストップし、さらに深刻化しています。

近年、プラゴミのリサイクルについて様々な提案がされていますが、実情は世界的に見ても9%とかなり低くなっています。
リサイクルできない理由には、コストが高い・同じ素材に分けないといけない、混合プラスチックを使っている製品が多い、添加物が多く混ざっている、汚れたプラスチックが多く洗浄が大変等、簡単にリサイクルできないことが原因です。
できるだけプラゴミを出さないように工夫したりして、減らして入るものの、食品のラベル・容器・ペットボトル等まだまだ多く存在します。

その悩みを解消する処理装置が、過熱蒸気分解再生資源回収処理プラントです。
弊社の取り扱うごみ処理機は、ごみ問題を解決する次世代型のごみ処理機でで、多種多様の一般家庭ごみや、水分の多い廃棄物や汚泥や土砂が付着した産業廃棄物、医療廃棄物(感染性廃棄物)も分別せずに炭化処理していくことを目的に設計されたゴミ処理機です。
しかも、ゴミを燃やすのではないため、CO2排出を抑え、有害物質やダイオキシンは発生しません。
さらに、ゴミから再生燃料を生成します。炭・水・油・残骸金属などに分解され、油は軽油としてきれいに生成されますので、再販したり処理装置の燃料としても循環可能です。
トラックに乗せて、移動可な1t型は、鳥獣問題・鳥インフルエンザ等の処理に活躍します。

地球に優しく、高い経済効率を実現する廃棄物処理プラントです。

プラントの設置や購入に関しては、場所によってかなり異なります。過熱水蒸気再生資源回収プラントは、全てお客様の設置環境、対象処理投入物、ご希望の回収資源類、排煙排水などの環境条例及び危険物などの火災条例等の遵守、投入物量などを前提にそれぞれ最適な使用状況を考慮して調整設計をいたしております。海ごみ問題、プラゴミ問題、鳥獣問題、埋め立て地がなくなるなど、ゴミの問題は今や放置できない世界的な問題です。
また、今まで国内で処分しきれなかったプラゴミは、海外へ輸出していたのですが、2018年中国が輸入をストップし、さらに深刻化しています。

近年、プラゴミのリサイクルについて様々な提案がされていますが、実情は世界的に見ても9%とかなり低くなっています。
リサイクルできない理由には、コストが高い・同じ素材に分けないといけない、混合プラスチックを使っている製品が多い、添加物が多く混ざっている、汚れたプラスチックが多く洗浄が大変等、簡単にリサイクルできないことが原因です。
できるだけプラゴミを出さないように工夫したりして、減らして入るものの、食品のラベル・容器・ペットボトル等まだまだ多く存在します。

その悩みを解消する処理装置が、過熱蒸気分解再生資源回収処理プラントです。
弊社の取り扱うごみ処理機は、ごみ問題を解決する次世代型のごみ処理機でで、多種多様の一般家庭ごみや、水分の多い廃棄物や汚泥や土砂が付着した産業廃棄物、医療廃棄物(感染性廃棄物)も分別せずに炭化処理していくことを目的に設計されたゴミ処理機です。
しかも、ゴミを燃やすのではないため、CO2排出を抑え、有害物質やダイオキシンは発生しません。
さらに、高い収益性が見込めるゴミから再生燃料を生成します。炭・水・油・残骸金属などに分解され、油は軽油としてきれいに生成されますので、再販したり処理装置の燃料としても循環可能です。
トラックに乗せて、移動可な1t型は、鳥獣問題・鳥インフルエンザ等の処理に活躍します。

地球に優しく、高い経済効率を実現する廃棄物処理プラントです。

過熱水蒸気再生資源回収プラントは、全てお客様の設置環境、対象処理投入物、ご希望の回収資源類、排煙排水などの環境条例及びその他の条例等の遵守、投入物量などを前提にそれぞれ最適な使用状況を考慮して調整設計をいたしております。
まずはお問い合わせください。

実物の動画(一部)です。