感染性廃棄物処理に「メディカルパワー」

新型コロナウイルス感染症に伴い、医療機関の負担も大きくなっています。
弊社で取り扱う感染性廃棄物処理機「メディカルパワー」が、中国及び国内での受注及び問い合わせが増えております。

「メディカルパワー」は、環境省の「海ごみゼロアワード」を受賞した製品、地球に優しい燃やさないごみ処理機「過熱水蒸気分解を用いた廃棄物処理・再資源化技術」を基に、感染性廃棄物処理に対応し、施設内処理を効率的に実施できるよう改良した製品です。

基本的には(※)分別の必要がなく、投入した感染性廃棄物を滅菌処理します。さらにガイドラインに定められた視認用変形を、過熱水蒸気(最大900℃)により熱分解し、炭素化(なんと減容率約90%!)します。

「メディカルパワー」は焼却ではないため院内に設置が可能で、医療機関の感染性廃棄物の処理に伴う高額な費用だけでなく、マニュフェストに関する書類作成・分別などの多大な負担を、大幅に軽減します。

次の記事

creawin設置